日本で近年人気が高まっているグランピング。2018年に長崎県五島市でオープンしたノルディスクヴィレッジは北欧式のテントに泊まる事が出来る宿泊施設です。

ノルディスクヴィレッジ

この北欧式宿泊施設を運営するのはノルディスクジャパンという2016年に設立された新進気鋭のブランドで、キャンプ用品やアウトドアグッズの開発・製造を手掛けています。世界で最も軽いテントなど最先端技術を取り入れた商品を開発し、数々の賞を受賞しています。

そんなノルディスクジャパンがオープンさせたノルディスクヴィレッジはアジアでは初となる本格的な北欧式テントを完備したグランピング施設です。ヴァナヘイムとアスガルドという2種類から好みのテントを選ぶことが出来ます。ペットを連れて利用する事も可能です。