北欧を代表する癒し系キャラクター、ムーミン。

フィンランドで生まれたムーミンの物語から北欧での暮らしを垣間見ることが出来ます。

日本でも大人気で、2019年3月にはムーミン谷をイメージしたテーマパークがオープンするほど。

ムーミンの切手まで発売されているんです。

ムーミンから教わる北欧の暮らし

まず面白いのは、ムーミン達が冬眠するということ。

冬が長く厳しい北欧では人も家にこもりますがそれはムーミン達も同じ。

春になったら目を覚まし、柔らかな日差しを楽しみます。ムーミンママはコケモモのパイを焼き、

子供たちは水浴び小屋で大はしゃぎ。家はムーミンパパの手作りで木造の青い壁に赤い三角屋根が特徴的。随所に北欧での生活を見る事が出来ます。